« ジャカッセさんの日替わりパスタ!! | トップページ | 本日は、ラグビースクールの合宿です! »

本日はラグビースクールです!

1318756203789.jpg

本日はラグビースクールでしたよ!
幼児クラスは、笑顔がいっぱいなのです!!

|

« ジャカッセさんの日替わりパスタ!! | トップページ | 本日は、ラグビースクールの合宿です! »

コメント

突然の書き込みで失礼いたします。私は関東から大阪市に避難しているものですが、大阪のみなさんは、大阪府が「放射能汚染瓦礫受け入れ」決定寸前であることをご存知でしょうか。朝日新聞では「他県自治体は瓦礫受け入れ拒否するところも出てきているが大阪府は前向きに検討中」と小さく記事になっていましたし、大阪市HPにも小さく発表されています。しかし、大阪のひとたちはまだ気づいてる方が少なく、避難者や避難ママたちで子供たち住人たちの健康のために、大阪府や大阪市に「瓦礫受け入れ拒否」していただくよう抗議電話やメールをしていましたが、徳島、愛知などが白紙撤回していく中、大阪府はまだ前向きに検討中で、大阪市もまだ拒否していません。このままでは、大阪が「放射能汚染地域」になってしまいます。大阪府は独自の安全基準を作って受け入れ、各地のゴミ焼却場で焼却して大阪湾に埋め立てるといっていますが、放射能に「安全基準」などないのです。「たとえ少量の汚染だから大丈夫といわれても、瓦礫焼却により10倍に濃縮し、何万ベクレルもの高濃度汚染灰となり大気中に舞います。それを何万トンもですから次第に取り返しのつかない汚染地域となります。」と有識者はおっしゃっており、関東からは「低線量被ばく」による体調不良も聞こえてきます。また、今頃になって吸い込むと危険な猛毒プルトニウムは原発から80キロ、ストロンチウムも原発から200キロ離れた場所から次々に検出されております。東北の瓦礫にも付着していることでしょう。が、この検査については数週間かかるため、たぶん検査されずに焼却されるのではと思います。汚染瓦礫は動かさないことが世界の常識で、日本全土に拡散するなど信じられない愚策です。現地に安全な焼却場を建設して処理すべきなのです。多くの住民の方々が反対される以外に大阪の汚染を止める方法はありません。大阪府HPでは「受け入れた場合の府民の健康への影響の検討会議を24日に開催」と小さく発表。市民が知らぬ間に話が進んでいます。大阪が環境省に瓦礫処理受け入れ地域として登録される前に何とかしたい。まだ間に合う。そう思って、ひとりでも多くの大阪の方にこのことを伝えたくて、部外者ながら書き込まさせていただきました。失礼いたしました。大阪府「府政への意見」06-6910-8001FAX06-6944-1010メールは大阪府ホームページ内「府政への意見」メールフォームへ反対意見を!大阪市は06-4301-7285ホームページ内に「市民の声」メールフォームもあります。

投稿: 大阪@避難中 | 2011年10月21日 (金) 02時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502285/42540127

この記事へのトラックバック一覧です: 本日はラグビースクールです!:

« ジャカッセさんの日替わりパスタ!! | トップページ | 本日は、ラグビースクールの合宿です! »